【こーんしすうしけん】コーン指数試験

コーン指数試験とは、建設機械の走行性にかかわる試験です。
モールド内で規定された方法によって締め固めた盛土材料(土)より、コーン指数を求めます。
コーン指数 と 建設機械の走行性 の関係は

300(kN/m2)以上で 湿地ブルドーザ
500      以上で普通ブルドーザ
1200     以上でダンプトラック

が走行可能の目安となります。

コーン指数試験のページへ